CloveR Steps

白銀ゆうが絵や漫画を描いたり、ゲーム制作などを行ったりするサイトです。

更新情報

  • サイトリニューアルしました。 (2017/02/07) New!
  • サイトが11周年を迎えました! (2016/10/13)

最新ブログ記事

未出キャラの設定まとめ

twitterのタグのネタで未出キャラの設定を公開することになりましたとさ
というわけで雑に紹介です。ちなみに、まだ少し案を練っているところもありますので、
多少設定が変わっていたら笑ってやってください。
近々何らかの形で登場機会があれば・・・いいな!

というかですね。実は今日誕生日なんですが、なんか記念に絵でも描こうかなと考えていたら
いつの間にか日付が変わる直前でしたね。10/13のサイト12周年では何かやりたいですね。あと4日だけど。

それではばばんと10人紹介です。

1.ルミネ・トライフォリウム
スプリ、リプルの姉。フォースランドの世界の中では最強クラスの大魔法使い。
サミーも圧倒できるほど強い。金髪ウェーブが特徴。スプリやリプルの魔法や体術などは彼女から教わった。
光と闇の魔法を、さらに体術で強化して戦う。
住んでるところ:フォースランド(春の国ポルト)

2.ジェム
双子の魔法使いの男の子。闇属性。
影を自由自在に操ったり移動したりすることができる。短髪サイドテール。口が悪く生意気。
ミニーとは兄妹の関係にある。
住んでるところ:フォースランド(秋の国シン)

3.ミニー
双子の魔法使いの女の子。光属性。
透視したり透明になったり、幻を見せたり光を操作することができる。腹ぺこでのんびり。なんでも食べるよ。
ジェムとは兄妹の関係にある。
住んでるところ:フォースランド(秋の国シン)

4.リコ
魔法使いでありながら技術者でもある片目隠れのクリーム色の髪の女の子。
ぼーっとしているが意外に器用。魔法と融合した武器を作るが、戦闘力は低い。
住んでるところ:フォースランド(冬の国ウーファ)

5.リブラ
無口の魔法使い。長い銀髪と紫色の瞳が特徴。
無性別で中性的な容姿をしている。過去の創作作品にリブラと呼ばれる存在がいたがあれとの関わりは秘密。
住んでるところ:フォースランド(地域不明)

6.アリエス
ひつじの角の生えた物静かな魔法使い。ウェーブの白髪がさらにひつじっぽい。
魔法使いの中でもエリートな方で、多種多様な魔法が使える。ひつじ(スケープゴート)も召喚できる。
住んでるところ:フォースランド(夏の国グラス)

7.ミランダ・ターコイズ
エール(エーリアル)の妹で、5人兄妹の一番下でとても小さい子。
エール大好きな姉依存で、あまり話すことがなく地味に暗い。冒険家。エールとお菓子作りをするのが好き。
住んでるところ:ウラノスの中層あたりの島

8.キャンサ
赤毛ロングツインテで魔法剣士な少女。ツンデレ。全体的に赤い。
熱血すぎるせいなのか斬撃がなんと燃える。機動力は低いが反射神経はいいので攻撃を見切る程度のことは可能らしい。
住んでるところ:フォースランド(秋の国シン)

9.アクア(アクエリアス)
金髪碧眼の女性の魔法使い。癒し系のお姉さん。
よくジェムとミニーと一緒にいる。空間を操作する系統の強力な魔法が使える、が、本人の戦闘力はそれほど高くない。
住んでるところ:フォースランド(春の国ポルト)

10.スコーピィ
あらゆる武器を扱い猛毒を扱う魔法使い……魔法使い?
栗毛ポニーテールが特徴。そこそこ幼い外見。性格は暗いが物静かな魔法使いが多い中ではよく喋る方なんだとか。
住んでるところ:フォースランド(夏の国グラス)

ECOアルバム「りあじゅうは滅します」

こんばんは。久しぶりにえこの話します。
えこが終わる最後の1秒までやりたいことやって思い出作って、
このあと何しようかなーなんてずっと考えてたんですが、やっぱり思い出は語るもの!

というわけで、これから不定期にえこの思い出を何回かに分けて書いていこうかなーって思います。
たぶん、時系列順ではありません。順番も結構てきとうです。

最初の1ページを飾るのはやっぱり一番お世話になった方!
いつも私が「お兄さん」と言っている人と、南アクロニア平原で出会った仲間たちですね。

えこやり始めてからしばらくしてさくさくーっと転生試験まで進めたあたりでしょうか。
なんと腕に自信はあったもののあっさりと転生試験で門前払いにあってしまいました。
属性攻撃がないと倒せないボスなんですが、私はウィザード系なので属性攻撃手段がありません。
パートナーも当時の設定では属性攻撃なしで一切ダメージ与えられず、とぼとぼ帰ってきました。
このとき、ちょうどECOくじで「コッコー・アルマ」を引き当てた直後で、コッコーちゃんを連れて南アクロニア平原を歩いていたら
何やら不思議な集団が。


大量のコッコーちゃん(メタモル含む)
持ってたらちょっと混ざりたくなるじゃないですか。混ざりました。
なんか気さくな方々で盛り上がってしまい雑談してて転生試験のこととかぽろっと言ってたら、流れで総勢で転生試験行くことになりました。
先輩方のおかげで無事転生ができましたし、南アクロニア平原を定住地として長らく先輩方にお世話になりましたとさ。めでたしめでたし。
実質コッコーちゃんのおかげで絆ができたようなものなので、大事なパートナーですね。



この集まりでPT組んだりしていろんなところ行ったりして遊びました。神託とかAAAとか・・・。
メンバーは基本は3人でしたが(どの3人だ…)、次回以降でも書きますが終わるまでに何人か入ったりしてましたね。
おかげさまでえこらいふがとても充実してました。えこ充です。

ただ、お兄さんはとても忙しいらしく、特に春以降はほぼ見かけられませんでした。
それでも、終わる直前にちゃんと挨拶ができてよかったです。
とても頼りになる、楽しい人でしたよ。

お部屋に訪問してくれました。

こういうおちゃめなモーションに付き合ってくれるいい人です。

狩られちゃう!

そんなわけでまた次回!
またいにー!

炎の花

毎年行ってるいせさき花火大会に行ってきました。おそらくこの花火大会に行ったのは通算5回目。
秋に開催されるうえに今年にいたっては雨がぽつぽつと降っていたので寒かったです。長袖推奨。

この花火大会は花火一発一発の大きさは比較的小さいのですが、
音楽と花火のコラボレーションが魅力的で素晴らしさを増幅させている人気の花火大会です。
花火の魅せ方も毎年創意工夫のある感じで、見ていて飽きないですね。仕掛けがすごい。
それと、有料席がない代わりに他の花火大会で有料席に相当するあたりのところで普通に見られるのでおすすめです。

『花火で表現できることは多くはありませんが、人の感じ方は無限大です。』
おそらく毎回こんな感じの解説が入っているのですが、(去年も聞きました)
これ、なんというか他の芸術でも同じことが言えそうだなーいい言葉だなーって思ったので
知ってもらおうと思い書いてみました。

いつか使ってみたい。

コミティアについて

ECO終わってから魂が半分抜けながら生きてました。ゆうです。
ようやく4/5ぐらいは戻ってきました。

前の記事にある通り秋のコミティア(11月23日)参加するつもりだったのですが、
創作欲のコンディション的なところとあと秋のあたりそこそこ忙しい予感がしたので、
今回は残念ながら見送ることにしました。あ、でも一般参加はしたいなーと思ってます。
来年2月11日のコミティアは参加したいですね。

出ない代わりに、何か違う形で何か公開できたらいいなーとは思うものの、
なんというかすべてが予定は未定な感じです。

—————-

全然関係ないのですが、こないだ旧友たちとボウリングしてきたのですが
たった2ゲームしかしてないのに翌日腕が筋肉痛になりました。弱いな。
しかしそのわりにはスコアが3桁出てくれたので個人的には満足です。
腕は痛いです。

ECOありがとう

2017年8月31日、大好きなネットゲーム『エミル・クロニクル・オンライン(ECO)』が終幕を迎えました。
ECOはお友達に誘われてわりと軽いノリで始めたんですが、いつしか私の中で大きな存在になっていたようで
ゲームが終わってしまったときは、かけがえのないものを失くしたしたみたいな感覚に襲われました。
そのせいでだいぶテンションが低めなのですが、こみ上げる感情を解放するために少しずつアウトプットしていこうと思います。

そうそう、ECOが終わった後どこ行こうかみたいな話なんですけど、
今のところ特にどこに行こうとは考えていないです・・・が、気に入ったゲームがあれば紹介して欲しいですし、
逆に私が気に入ったゲームがあったら紹介するかもしれません。
しばらくはクールタイムということで・・・。

たくさん撮り貯めてまだ公開していないSSが山ほどあるので、
少しずつ公開していこうと思います。

まずは、自PCとパートナーたち。個別の紹介はまた次回に。
8/31の時点で所持していた全パートナーです。ライドパートナーは迷ったのですがちょっと置いてきました。

それと、自PCの全身図をコーディネートごとにまとめたりとか。
Twitterにあげてたやつの大きいバージョンです。

そんな感じでちょくちょく色々あげていきます。
どうぞよしなにー。